特別加入制度

特別加入者の範囲

保険料と費用

一人親方と社会保険

補償内容

各種手続

お申込み

災害にあった時

各種届出

よくある質問

加入・退会

保険料・費用

補償内容

その他

提 携 先

社会保険労務士事務所

 人 事 ア ッ プ

中小企業主の労災保険特別加入

 かごしま労務安全協会

 特別加入者の範囲

本会を通じて特別加入できる者は、常態として労働者を雇用しない建設業の 一人親方及びその同居の家族従事者です。
一人親方とは、請負契約に基づき自ら業務を行う者のことです。
建設業とは、土木、建築その他の工作物の建設、改造、保存、原状回復、修理、 変更、破壊若しくは解体又はその準備の事業をいいます。
常態として労働者を雇用しないとは、年間延べで100日以上労働者を雇用しないということです。
一人親方の同居の家族は、労働者に該当しませんので特別加入することができます。

 労災保険特別加入保険料

労災保険特別加入保険料は、選択した給付基礎日額により決定され、 どの団体を選ばれても同額で、全額が国に納付されます。 従って、信頼がおけ、かつ、入会金、会費が安いところがベストですが、 迅速に事務処理を行う団体であるかも重要です。
 もしもの場合に、生活が維持でき、支払に無理のない保険料(給付基礎日額) を選択することが肝要です。

              
給付基礎日額 年間労災保険料 1日当たり休業補償額(参考)
 3,500円  22,986円  2,800円
 4,000円  26,280円  3,200円
 5,000円  32,850円  4,000円
 6,000円  39,420円  4,800円
 7,000円  45,990円  5,600円
 8,000円  52,560円  6,400円
 9,000円  59,130円  7,200円
10,000円  65,700円  8,000円
12,000円  78,840円  9,600円
14,000円  91,980円 11,200円
16,000円 105,120円 12,800円

1日当たりの休業補償額は、給付基礎日額の8割となります。
加入月別の保険料はこちら


 費用(入会金及び年会費)

入会時に10,000円の入会金を徴します。(1回のみ)
 年会費は、最安の6,000円です。年度中途入会の会費は、月額500円となります。
 労災請求事務にかかわる費用は一切請求しません。
 なお、年度中途に退会されても入会金、年会費は返還されませんのでご注意ください。

インフォメーション

Tel 0995-57-5155

Fax 0995-63-4754

〒 899-5223

姶良市加治木町新生町161

このページの先頭へ

copyright(c)鹿児島建設一人親方会 All rights reserved.